夏野菜と鶏肉のジュレ寄せ

夏野菜と鶏肉のジュレ寄せ

料理研究家 杉田和歌子さん監修のヘルシーレシピ。
7月は「代謝アップのレシピ」。鶏肉を使った高タンパクなレシピで筋肉量を保ちつつ、代謝アップを目指しましょう。

材料(2人分)

鶏もも肉
1枚
カボチャ
200g
オクラ
2本
ミニトマト
6個
粉ゼラチン
5g
しょうが(すりおろし)
適量
【A】
 
粉末だし
小さじ1
しょうゆ
大さじ1と1/2
みりん
大さじ3
砂糖
大さじ1と1/2
400cc
小さじ1

※粉末だしは「粉ひき 旨味だし」がオススメ!

作り方

  1. 鶏肉はひと口大に切る。カボチャは3cm角に切る。オクラはガクをとり、塩をひとつまみ入れ1分茹で、斜め半分に切る。ミニトマトはへたを取る。 例
  2. 鍋にAを煮立て鶏肉とカボチャを加え、沸騰したら中火で煮ながらアクをとる。5分後、火を止めて粉ゼラチンを加えて溶かす。 例
  3. 鍋底を氷水で冷やして荒熱を取り、オクラ、ミニトマトを加えたら鍋ごと冷蔵庫で冷やし固める。器に具材を盛り、煮汁はフォークで崩して盛り、しょうがを添える。 例
鶏肉&夏野菜

今月の食材:鶏肉&夏野菜 ビタミンB2やB12の代表格は豚肉ですが、実は鶏肉にもたっぷり含まれています。しかも豚肉よりヘルシーなのでダイエットにはぴったり!そこで今日はビタミンたっぷりの夏野菜を合わせ、ジュレ寄せにしました。これで代謝UPは間違いなしです。

料理研究家 杉田和歌子さん

監修:料理研究家 杉田和歌子さん 野菜ソムリエ、食育インストラクター、メディカルセラピストの資格を持つ。体にいい食材を使ったヘルシーレシピを得意とする。