楽ラク!脳トレ

今回は楽しく!らくらく脳トレ!ということで計算式パズルを出題したいと思います。「計算は嫌い!」という方にも楽しんでいただける問題になっていますので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

問題

カラフルな〇にはそれぞれ1~6の数字が入ります。図のような縦横の計算式を作ったとき、真ん中の赤い丸に入る数字はいくつでしょう?



6色それぞれ別の数字が入ります。同じ数字が入る〇から考え始めるとスムーズに解けますよ!




答え



赤い〇には「4」が入ります。ティーライフ社内でも難しかったという票が多かったですが・・いかがでしたか?

今回の問題は1~6の数字でしたので、1つ分かればあとは一気に分かるかと思います!その答えがひらめいた時のスッキリ感は、まさに脳が活性化されている感じがしますよね。

脳が活性化しているとは?

先ほど脳が活性化されていると言いましたが、どうすれば脳が活性化されるかご存知でしょうか?
まず脳が活性化しているというのはどのような状態のことをいうのか見ていきましょう。

脳が活性化している状態というのは、一般的には脳の血流が豊富な状態のことをいいます。
脳に潤沢な血液が行き渡ることで記憶力や集中力などの、脳が本来もつ力を発揮することができると考えられています。

反対に脳に血液が行き渡らないと物忘れや集中力の低下を招く恐れがあります。

脳を活性化するためにはどうすればいい?

ではどのようにすれば脳は活性化されるのでしょう。
規則正しい生活や運動などが密接にかかわってきます。まずは食べ物をよく噛む、咀嚼によって脳の血流が増えるというのは有名ですよね。

適度な運動も大切、脳の能力機能がアップするということが、研究で実証されているんですよ。
他にも好きな音楽を聴いたり、新しいことにチャレンジしたりすることも脳の活性化につながります。

また計算や漢字問題を解いたりすると、普段の生活ではあまり使わない脳の部分が刺激され、脳が活性化されます。
ただ計算や漢字を嫌々解いたり、書取ったりするのではいくら脳に良い影響があるといっても長続きしませんし、ストレスを感じながら行うのでは逆効果です。

そこでおすすめなのが脳トレクイズ!種類も豊富ですしいろいろなものを試してみてはいかがでしょう。
普段の生活にプラスして、楽しみながら脳を活性化できるのは嬉しいですね♪

まとめ

効果的に脳を活性化するには、楽しみながらやるのが一番!今回出題したクイズの他にも脳トレクイズはたくさんありますので、いろいろ挑戦してみてくださいね。

機能性表示食品 きおく元気